nakamamo.com PROFILE BLOG

BLOG

ポチるのはGoogleマップが吉

2020/10/09 04:27:092020/10/09 04:34:17 Updated

「ポチる」と言えば普通はAmazonとかネットショップですが、私がここ1~2年間ポチってるのは、Googleマップです。

Googleマップには「保存」機能があります。

どこかのお店、どこかの名勝をクリックすると、(パソコン版なら)左からいろんな情報が出てきますよね。

その時よく見てください、「保存」というアイコンがありますね。

そこが、ポチるところです。

スマホのアプリなら、下から出てきた情報の中に「保存」があります。

要は、自分がポチった場所を、好きなリストに保存できるのです。

さしずめ、プレイリストですね。

Googleマップでは、予め「行ってみたい」という緑色のやつも用意しています。

なので私の場合、TVを見たりSNSを見てる中で気になった場所は、そこにポチります。

Googleマップ上でそのリストを表示させると、既に500箇所以上のピンが打たれています。

(添付画像がそれですが、本当は海外とかもポチってます)

若い頃は物欲優先だったりしましたが、この歳になると物欲は満たされる傾向にあります。

(まぁ、同級生・同窓生でもいまだに車とかに凝る人もいますが)

全体的に「コト消費」というやつでしょうか、経験ってのがより重要な時代になってるんだと思います。

「映える(ばえる)」ってのは経済優位性じゃなくて、「経験優位性」みたいな象徴だったり思えます。

とどのつまり、人生一度きり、行きたいところに行ってから死にたいものです。